スーパー戦隊シリーズ新番組・特別プレミア発表会
マジ誕生! 魔法戦隊マジレンジャー
2005年2月5日、東京ドームシティ・プリズムホールで、新番組「魔法戦隊マジレンジャー」の
プレミアム発表会が開催された。
発表会では前戦隊にあたる「デカレンジャー」の出演俳優が応援に駆けつけた。


会場の周囲には歴代戦隊ロボがお出迎え。
昨年の「スーパーヒーローワールド」の展示物なんだけど…。
せめて「デカレンジャー」の展示物も入れて欲しかった。
会場の外では一足先にマジレンジャーのエンディングが流れる。
会場内には「マジレンジャー」のスカイホーキーの実物が展示。
 インフェルシアの凱力大将ブランケン 魔法部屋ある五色のペナントがかけられているステージ。

会場にスモークがたかれ、地底冥府インフェルシア出現。
ブランケンナイとメアも高らかに笑い声を上げる。
客席にまでやってくる下っぱ兵。
会場の子供が泣き出す。
「待てッ!!」
インフェルシアの野望を粉砕すべく小津兄弟が駆けつける。

いつの間にかナイとメアがバンキュリアに合体していた。以後2人の出番は無かった…。残念。
魔法変身、マージ・マジ・マジーロ!!」
マージホンを高らかに揚げて変身する小津の魔法使いたち。
「変わりま〜す。マージ・マジーロ!」
マジピンクは変身魔法が得意。
マジブルーに変身し、2人のマジブルーで相手を翻弄させる。
フィニッシュの合言葉は「チェックメイト!」
マジグリーンとマジイエローが協力して戦う。
インフェルシアは退散するのか?
魔法騎士ウルザードが用心棒のように現れる。
ウルザードと対峙するマジレッド。
シリーズを象徴するようなカットだ

ウルザードの魔法でマジレッドがピンチに。
レッドのピンチに駆けつける兄姉たち。
マジレンジャーの反撃に遭い、逃げ出すインフェルシア連中。
残るはウルザードだけだ。
「みなぎるゼ! 勇気が!!」
マジレンジャー5人の魔法力でウルザードも撃退する。
(カメハメ波みたいなポーズで発射)
「なかなか手ごたえがある。また会おう」
ウルザード退散。


会場のお客さんに自己紹介する小津兄弟。

次男・マジイエロー/小津 翼(ツバサ)
松本寛也
「俺たちのハート、勇気がみんなに届くように頑張ります」
次女・マジブルー/小津 麗(ウララ)
甲斐麻美

「5人が一つになればどんなインフェルシアを倒せます」
三男・マジレッド/小津 魁(カイ)
橋本淳

「僕たちがピンチの時には『マジレンジャ〜ッ!』って応援してください」
長女・マジピンク/小津 芳香(ホウカ)
別府あゆみ

「5人兄弟、勇気を出して頑張っていきます」
長男・マジグリーン/小津 蒔人(マキト)
伊藤友樹

「みんなの勇気が僕らの力になります」


“後輩”「マジレンジャー」の応援に駆けつける「デカレンジャー」の面々。
会場の熱気は一層ヒートアップ。
デカレンメンバーはスカイシアターでのショーを終えての登場。

デカレッド/赤座伴番(バン)
載寧龍二

「今、そこで聞いてて自己紹介の時に『友樹〜!』とかって名前で呼ばれるのが羨ましかったんで、オレも自己紹介するので名前で呼んでください」
「デカレッド/赤座伴番役、載寧龍二でぇ〜ッス!!」
「龍二〜ッ!」会場から声援が飛ぶ。
「それじゃあ、相棒も宜しくお願いします」とホージーに振る。
デカブルー/戸増宝児(ホージー)
林剛史

「相棒って言うな!」
と、第一声から“生”「相棒って言うな!」。
デカグリーン/江成仙一(仙ちゃん)
伊藤陽佑

「デカグリーン/江成仙一役“パク・ヨンハ”です!」
「パク〜、パク〜」−と呼んでと声援をリクエスト。
「コラ、淳! 目を開けろ!!」と不意にカイに振る。
「1年前聞いたな〜それ」と司会のお姉さん。1年前の『デカレン発表会』で自分が言われたんだろうな。
デカイエロー/礼紋茉莉花(ジャスミン)
木下あゆ美

声援を受けてガッツポーズのジャスミン。
「1年間やったゼ!」という充実感が伝わる。
デカピンク/胡堂小梅(ウメコ)
菊池美香

「ミカちゃ〜ん!」の声援に照れるウメコ。
デカブレイク/姶良鉄幹(テツ)
吉田友一

「不法な悪をブチ破る! 夜明けの刑事! デカブレイクッ!!」
“仲間達に向かって”名乗りを叫ぶテツ。

「アモ〜レ!!」を連発するテツ。
仲間達大ウケ。
「特凶さんは面白くないとなれないんですか?」と司会のおねえさんにツッコまれるテツ。


司会のお姉さんに最終回の話を振られるが
「気になる『富豪刑事』第5話は!?」とおちゃめなバン。
「明日はスカイシアターに来てください」とバン。
突然ラインダンスを踊りだす仙ちゃんと
テツ。
バンの暴走に笑いコケる、ホージーとジャスミン。

2戦隊の握手交換。同じ色になると先輩から後輩にキックやパンチが飛ぶ(笑)。
ジャスミンやホージーはそんな事しないので良かったね、ツバサ君&ウララちゃん。



マジレンを代表してカイからデカレンを代表してバンに慰労の花束が渡される
声援を受けて退場するSPDチーム。ありがとう!!


コスチュームの違いが分かる

主題歌を歌うのは岩崎貴文さん(作曲も)。魔法使いのマントを羽織る。
「僕、マジゴールドです」
ギターはこの世で唯一つの特注品・マジレンジャー仕様ギター
右手の中指、薬指を曲げて「マジレンジャーポーズ」を会場のお友達に教える小津兄弟。
マジレンポーズの腕をリズムに合わせて上下させる。さあ、キミも主題歌に合わせてマジレンポーズをとろう!!
「行くゼ〜ッ!!」
主題歌スタート
ツバサはブレイクダンス。
マキトが兄弟を集めてスクラム。
早くも兄弟としての絆を見せる。
歌がヒート!
先頭を切ってカイが会場にダイブ!!
続いてツバサ、マキトも会場に。
会場中を走り回る男兄弟。
ウララとホウカは一緒に唄う。
主題歌が終わり、兄弟順に会場を後にする。
ツバサはダイブのパフォーマンス。